贈る人の気持ちを伝える贈答品やお土産の品。でも悩むのは、いつも同じカタログの中からの選択。
「何か新しい品は?」「オリジナルな品は?」と考えても、結局は今までと同じ品物になってしまう事がよくありませんか。


周年事業の記念品は?
会社や地方自治体の周年事業の記念品として、特徴のある品を。

落成の記念品は?
新社屋や新庁舎の落成記念に宣伝にもなるような品を。

県外のお客様のお土産は?
県外や外国からのお客様に、新しいタイプの伝統工芸品をお土産として。

お祝いの品は?
結婚式の引き出物や還暦のお祝いなど、もらってうれしい品を。